DFP header tag

2015年6月24日水曜日

次なる挑戦: 米国No1アプリ広告AppLovin日本展開


今月から AppLovin というシリコンバレーのアドテク企業にジョインして、日本展開を担当することになった。

AppLovin
正しい発音は "アップラヴィン"
日本では "アップロビン" と呼ばれることも多い
どっちでもいいけど。笑

日本で知ってる人はまだまだ少ないと思う。
まだ設立 4 年足らずで、メンバーも約 90 人しかいないスタートアップだ。

しかし、アメリカ・ヨーロッパではアプリプロモーションで Google, Facebook, Twitter 以外では最も売上が大きい。
(当社調べ)
(今のペースで年間 250 億円ぐらい。ソース)

アドテク企業らしく、パフォーマンスを高めることに全力投球していて、メンバーの約半数がプロダクト、1/4 ほどがクリエイティブを担当している。
営業がいちばん少ない。

逆に言うと、営業を無理して頑張らなくても倍々で伸びるぐらい、プロダクトがイケているってことだ。
(それに加えて、営業ももちろん頑張ってるよ)

広告主にとっては、ちゃんと売上につながるユーザーが獲得できて。
媒体側は、収益性が高い広告がきちんと流れてきて。
っていうスパイラルが素晴らしく回る。

実際日本で営業を始めてからまだほんの数日にもかかわらず、7 月にはかなりの数の案件が始まりそうだ。
(すでに始まってるのもいくつかある)

いま注目の動画リワード広告のほか、インタースティシャル (全画面) 広告とネイティブ広告 (動画含む) がある。
欧米の有名どころのアプリにはけっこう入っていて (それこそ課金ガッツリのソシャゲでも、動画広告でマネタイズしてることも多い)、日本も早くそのレベルに持っていきたい。

とまぁ、宣伝はこれぐらいで。笑


日本ベースで活動するのは当面ぼく 1 人で、オフィスもしばらく持たずにお客さんのところを転々と回るつもりだ。
今まで以上にフレキシブルに動けるので、ちょっと話聞かせて〜 とか お茶しよ〜 とか気軽に声をかけて欲しい。

Q