DFP header tag

2016年1月7日木曜日

美人アプリディレクターに動画リワード広告について教えるエロゲ #たつおの部屋

〜きっかけは、200 日以上前のぼくの下記 tweet 〜


ある日、いきなり可愛い女の子 (妄想) からリプライがあった。
(画像は適当にフリー素材拾ってきた)


??「@tatsuosakamoto 日本語訳頂けますと幸いです><!」


(おもむろに DM に移行。下心は無い)


ところでどちら様ですか?w


??「ありがとうございます!!」

??「突然申し訳ないです!Fyberの導入を検討していたのですが、英語だったので「Fyber 日本語」でググったところ、Tatsuo様のツイートが表示されまして。。!w」

??「%%会社名%% の彩乃 (仮) と申しますm(_ _)m」


おお、そうなのですねw AppLovinの坂本です。よろしくお願いいたします。

Fyber 使った動画リワードの運用だと、このへんの blog にも詳しく書いてますのでよろしければどうぞ!
動画リワード広告の特徴および運用について (中年騎士ヤスヒロのケース)


彩乃「有難うございます!!!突然のご連絡失礼致しました><」

彩乃「AppLovin 動画広告も導入検討をしているのですが、eCPMが高いという記事を前に拝見しまして、他社と比べて結構高いのでしょうか?」


そですね、記事にも書いてますが、きちんと frequency cap を絞ればわりとどこにも負けないかんじになってきてます(@ ̄ρ ̄@)

同じユーザーに毎日10回20回とかって見せてると、当然eCPM下がってきちゃうので。


彩乃「Fyber を使えばそのあたりも調整できるんですねー」

彩乃「すみません、初歩的な質問なのですが、①Fyber って利用手数料は無料なのでしょうか?マージンって取られたりしますか?」

彩乃「②あと、各動画広告会社を個別で実装するのと、Fyber を使って実装する場合で実装工数は Fyber の方が軽いのでしょうか。。?」


①Fyber は手数料とられないです。そのかわり、実装してるどのネットワークの在庫も無くなったときに、Fyber の広告が backfill で出ます(ちゃんと収益になります)。

②実装は Fyber 経由のほうが楽です。というのも、「広告が正常に視聴完了しました」「広告が最後まで見られませんでした」「在庫切れです」等の callback が各広告ネットワークから返ってくるのですが、それが各社バラバラなんですよ。
なので、例えば 4 社入れるとなると、上記 3 種類の callback に対応するだけで 12 個の処理をアプリに書かないといけなくなります (それぞれのテストも必要です)
Fyber だと、同じ種類の callback をまとめて統一してくれるので、3 個の処理を書くだけで良くなります。


彩乃「そうなのですね!」

彩乃「私がアプリのプランナー/ディレクターをしておりまして、開発者にどっちで進めてもらおうかと迷っていたのですが、複数入れる場合は特に Fyber の方が良さそうですね。
ご丁寧に有難うございます><!」


複数入れるなら Fyber にするか、もしくは AdStir / Adfurikun ですねー
そのへんの比較もまとめております
収益最大化には欠かせない!動画リワードxメディエーション


彩乃「有難うございます!!」

彩乃「やはり Fyber の方が手数料やネットワークを考えると良いんですかね。一応今検討しているのは下記5社です。」
 AdColony
☞AppLovin
 UnityAds
 Vungle
 Chartboost


後ほど対応されるのかもしれないですが、Vungle と Chartboost は多分まだ国内 SSP は未対応なはずですね
ただ、運用してて、アドネットワークの数増えると収益の伸びよりも管理工数の伸びのほうが大きいんじゃないかって気もしていて、悩ましいところですw

中年騎士ヤスヒロでは、正直、AppLovin, UnityAds, Vungle だけあれば十分かなって数字になってますね。勉強のために AdColony も入れてますが…


彩乃「そうなのですね!」

彩乃「AppLovin, UnityAds, こちらって収益のタイミングは CPI か CPC かと思うのですが、それでも CPV より収益性高いのでしょうか?」

彩乃「今弊社のアプリが UnityAds と AdColony を導入しておりまして、AdColony の方が eCPM が高い為 CPV の方が良い印象でした。」


AppLovin は CPC メインでたまに CPI、UnityAds は主に CPI だと思います。

たぶんですが、見せ方とか、規模にもよるのかなと思ってまして。
例えば、imp が日に 1,000 とかしかなければ、CTR と CVR をそれぞれ 5% とすると 1 日に 1-3 インストールしか出ないってなっちゃうじゃないですか (日によってゼロというのも全然あり得る)。
なので CPI とかだと、かなりブレが大きくなっちゃうし、

広告ネットワークからすると、そのメディアが優良かどうか判断するには小さすぎるので、単価も上げられないと。

そういうケースだと CPV のほうが安定収益になるってのはあり得る気がします。
が、原則としては CPV → CPI → CPC のほうが単価は上がりやすいです。


彩乃「なるほどです!!」

彩乃「まだ動画広告入れたばかりだったので勉強になります m(_ _)m」


(=´∀`)人(´∀`=)



彩乃の評価が 8 上がった。
動画リワード広告メディエーションのコツを少しつかんだ。



美女 (妄想) とのチャットの楽しさが少しでも伝われば幸い。

Q